Event is FINISHED

CCC presents 第三の道【第12回】写真家 エバレット・ブラウン氏:稀人が語る日本の美しさと文化、そして第三の道

Description
※第三の道の主旨についてはこちらをどうぞ⇒http://www.cc-creators.com/the-third-road/

Everettさんは、便利さ、効率、経済成長の陰で、古い文化の価値が見失われていく日本の現代社会の中で、古くから受け継がれている日本の文化を生活に取り込み、その文化そのものを生きて、そして、写真家としての活動を通して文化の継承に携わりながら、『文化の道』を生きている方。

日本の文化について語る彼の言葉は、敬意と愛に溢れています。吸い込まれるように話しを聴いた。

そして、彼は、語り合いの中で、こう続けました。

「現代社会の中で、文化の道を生きるって、『感じる』ことを怖がって閉ざしていてはできない。感性を開いていないとできないんだよ。これって痛みに触れたり、傷付くこともあるから、勇気がいること。だから第三の道を歩くには、コミットメントが必要で、その道を歩くことは、尊いことだと思う」

人が織りなす人間社会と、自然の環境との関わり合いの中で、古くからの文化は発展してきたように思います。

そして、その発展は、決して人間中心的な破壊ではなく、人間と自然が意識の深い源のような領域で一つとして繋がった者同士の、混ざり合いの中から生み出されることによって実現してきたものでしょう。

人間と、自然が生きるためにチカラを合わせた知恵の結晶のようなものが、文化だと言えると思います。



来たる、
4月1日(金) 19:00〜 @外苑前CCCアジトで、

日本の文化への飽くなき探究心と好奇心を持った稀人Everettさんと、

「稀人が語る日本の美しさと文化、そして第三の道」

というテーマのトーク&ダイアログイベントを行います。

古くから伝わる文化には、僕たちがこれから社会を創る上で、役に立つ知恵がたくさんあるように思います。

稀人だからこそ語ることができる、日本の古き良き知恵の結晶に触れ、語り合い、学ぶ時間を持ちませんか?

ぜひ、お越しください(^ ^)


【第12回プレゼンター&ファシリテーター】

・エバレット・ブラウンさん Everett Kennedy Brown

湿板光画家(写真家)
アメリカ生まれ。88年から日本に永住。日本芸術文化国際センター芸術顧問、文化庁長官表彰(文化発信部門)被表彰者。epa通信社日本支局長を経て、2012年より日本文化を海外に紹介する企画に携わる。国内の媒体を始め、「ナショナル・ジオグラフィック」「GEO」「家庭画報INTERNATIONAL」などに広く作品を寄せる。著書に『俺たちのニッポン』、『日本力』(松岡正剛氏との共著)ほか多数。

エバレット・ブラウンさんの公式ページ
http://www.modernclassic.jp/

『日本力』松岡正剛、エバレット・ブラウン著
http://j.mp/1TcM0Rk

ブラウンズ・フィールド
http://brownsfield-jp.com/

・キム・インス 金 仁殊

合同会社CCC(Co-Creation Creators) パートナー
幼少期は、男の子としての外遊びも好きだったが、星、星座、ギリシャ神話に興味を持つような、神秘的な世界に吸い込まれるように関心を示す子供だった(ようです。母談)。コリアンとして日本に生を受け、人と人の対立、集団と集団の対立、国と国の対立、母と父の対立、女性と男性の対立等の間に立つことの葛藤から、どうすれば世の中から暴力がなくなり、許しあって愛し合うことが実現されるのだろうかと、心の奥で探求しながら人生を歩いた。

社会にしっかり適合しないと生きていかれないと思い、大学を卒業後に会社に勤めて働く道を歩むが、30代前半でメンタルと体調の不調をきたし、それをきっかけに、人間の心や身体の幸福の研究、関係性の中に充足と平和を創り出す探求を深めていく。社会人になって15年目に、人が元気になる企業や社会を創りたいとの想いに至り、人材育成、組織開発の業界へ独立転身。

NLPをはじめとするセラピーやパーソナルコーチング、システムコーチングを学び、実践する中で、世の中の変容に女性のリーダーシップがとても大切であることを感じ始める。持ち前の、個々の強みや深いニーズをいち早く察知する力を活用し、幸せへ向かうことにブレーキをかけるメンタルモデルや集団の中での関係性に働きかけ、個人や組織の成果を出すことを支援。人材育成コンサルティング会社の役員を経て、2014年より合同会社CCCにパートナーとして参画。

現在は、CCCの由佐美加子らと共に、ファシリテーター養成講座のメインファシリテーターを勤めている。

合同会社CCC(Co-Creation Creators) http://www.cc-creators.com/


▼日時:4月1日(金)19:00 ~ 21:30

※開場は18:45〜

▼場所:合同会社CCC 外苑前アジト
〒 107-0062 東京都港区南青山2-27-21 セイリンビル4F

東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩2分
銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 徒歩6-7分
http://www.cc-creators.com/company/#maccess

外苑前から進むと、左手の郵便局を過ぎ、
南青山3丁目交差点を左に曲がった所です。
1階がCITRONというサラダバーです。
玄関がオートロックになっておりますので、
着きましたら401を鳴らして下さい。

▼参加費:5,000円
※東京以外にお住まいの方と育児中の方で参加できない方々にはイベント後、イベントの模様を収録した映像のリンクをお送りします。対談や場全体で感想を交換する模様をご覧になれます。当日会場にいらっしゃらないため、参加費は半額にいたします。


▼申し込み
□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■
正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。
※事前チケット制度についてお困りの際は、ヘルプページ http://help.peatix.com/ をご覧ください。

□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■


▼支払い、キャンセル、領収書について:
※Peatixのチケット購入から希望の支払い方法よりお支払い下さい。参加費以外の購入手数料は一切かかりません。(支払い方法:クレジットカード・コンビニ・ ATM・Paypal)
※定員が限られているため、基本3日前を越えたキャンセルでのご返金は受け付けておりません。
やむ終えない事情によりキャンセルする場合、主催者にお問い合わせ下さい(所定の手数料が発生致します)
※領収書が必要な場合は、こちら http://j.mp/1yS5gsb をご覧ください。

▼当日会場の定員:18名


▼当日受付
Peatixのシステム上、申し込み時にチケット表示の為にアプリをダウンロードするよう促されますが、特にアプリやQRコード等を用意する必要はございません。
受付にて参加者リストでお名前を確認させて頂きますので、身一つでお越し下さい。

▼カバー写真提供:エバレット・ブラウンさん

▼主催:合同会社CCC 第三の道企画チーム
http://www.cc-creators.com/the-third-road/
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-03-04 04:49:09
More updates
Fri Apr 1, 2016
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
第12回「第三の道」 ¥5,000
第12回「第三の道」収録映像 ¥2,500
Venue Address
東京都港区南青山2-27-21 セイリンビル4F Japan
Directions
外苑前から進むと、左手の郵便局を過ぎ、 南青山3丁目交差点を左に曲がった所です。 1階がCITRONというサラダバーです。 玄関がオートロックになっておりますので、 着きましたら401を鳴らして下さい。
Organizer
合同会社CCC (Co-Creation Creators)
560 Followers